【男性タレント・CM起用社数ランキング】/<総合ランキング.net>

総合ランキング.net > 男性タレント・CM起用社数ランキングTOP


【男性タレント・CM起用社数ランキング】TOPページ




年度ページ
2011  2012  2013  2014  2015 
2001  2002  2003  2004  2005  2006  2007  2008  2009  2010 
1991  1992  1993  1994  1995  1996  1997  1998  1999  2000 
1990 


2015年度男性タレント・CM起用社数ランキング
順位
 
 名前
 起用社数
関連商品(amazon)
 主な起用企業
 タイ情報
1
順位アップ
12社
池田模範堂/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビール/キリンビバレッジ/住友生命保険/日産自動車/日本航空/日本郵便/日立/味覚糖/ミスタードーナツ/メルセデス・ベンツ日本
2
順位ダウン
11社
味の素/アメリカンファミリー生命保険/花王/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビール/日産自動車/日本航空/日本郵便/日立/森永製菓/森永乳業
2位タイ
3
順位アップ
11社
江崎グリコ/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビール/ジェーシービー/日産自動車/日清オイリオグループ/日本航空/日本郵便/ネクスト/久光製薬/日立
2位タイ
4
順位アップ
10社
ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビバレッジ/キリンビール/日産自動車/日本航空/日本郵便/久光製薬/日立/森永製菓/ローソン
4位タイ
5
10社
アサヒビール/エアウィーヴ/ジャガー・ランドローバー・ジャパン/ジャックス/日清食品/P&G/久光製薬/森永製菓/ユニクロ/LIXIL
4位タイ
6
順位アップ
10社
グンゼ/サントリースピリッツ/スズキ/武田薬品工業/独立行政法人日本スポーツ振興センター/日清食品/パナソニック/パナホーム/ライオン/WOWOW
4位タイ
7
順位ダウン
10社
KDDI/自転車協会/生和コーポレーション/ソリマチ/日清食品/明治安田生命保険/P&G/ピップ/富士薬品/丸大食品
4位タイ
8
順位ダウン
9社
味の素ゼネラルフーヅ/大塚製薬/キング/サッポロビール/東洋水産/日本生命保険/日本能率協会マネジメントセンター/明治/ライオン
8位タイ
9
順位アップ
9社
ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビール/コーセーコスメポート/大王製紙/日産自動車/日本航空/日本郵便/日立/明治
8位タイ
10
8社
伊藤園/太田胃散/トヨタ自動車/日本中央競馬会/日本野球機構・全日本野球協会・日本ソフトボール協会/富士フイルム/ヤマキ/ゆうちょ銀行
10位タイ
11
8社
青山商事/江崎グリコ/エースコック/サマンサタバサジャパンリミテッド/サントリービール/全日本空輸/7gogo/ロート製薬
10位タイ
12
8社
AOKIホールディングス/NTTドコモ/キリンビバレッジ/スクウェア・エニックス/大和ハウス工業/ハウス食品/三菱UFJニコス/ロッテ
10位タイ
13
順位ダウン
8社
アサヒビール/味の素/花王/全労済/第一三共ヘルスケア/ハウスメイトパートナーズ/ブルボン/雪印メグミルク
10位タイ
14
順位アップ
8社
インテリジェンス/エムティーアイ/大塚製薬/ガシー・レンカー・ジャパン/キング/損害保険ジャパン日本興亜/東洋水産/森永製菓
10位タイ
15
順位ダウン
7社
伊藤ハム/ジョンソン・エンド・ジョンソン/積水化学工業/トヨタ自動車/日本航空/日本コカ・コーラ/三菱東京UFJ銀行
15位タイ
16
7社
アメリカンファミリー生命保険/エスエス製薬/ケイ・オプティコム/DMM.com/ニチレイ/ハウスウェルネスフーズ/マイナビ
15位タイ
17
7社
江崎グリコ/キヤノン/サッポロビール/東京ガス/トヨタ自動車/みずほ銀行/リクルート
15位タイ
18
順位ダウン
7社
アサヒフードアンドヘルスケア/オリンパス/コナミ/P&G/フュージョン・コミュニケーションズ/ベネッセコーポレーション/メルセデス・ベンツ日本
15位タイ
19
7社
味の素/小林製薬/サッポロビール/Sansan/独立行政法人日本スポーツ振興センター/バンダイナムコエンターテインメント/ユーキャン
15位タイ
出典:ニホンモニター社Webサイト
ご案内
男性タレントの、テレビCM起用社数ランキングのコーナーです。
1月から11月の出稿が集計対象となっているそうです。

なお、当サイトの表示の都合上、同じ起用社数であっても順位に差がついてしまっています。グラフにつきましても、順位推移については正確でない表示状況となってしまっております。申し訳ございません。

対象となるテレビ局は、東京地区の民放各社(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)とのことです。

なお、番宣、本人が出演するCD・DVD・ゲーム・ソーシャルゲーム・楽曲配信・映画CM・PV出演については対象外となるそうです。


グラフ
CM起用社数ランキング男性タレント編


関連ランキング




インターネット総合検索
カスタム検索






総合ランキング.net > 男性タレント・CM起用社数ランキングTOP